真宗大谷派廣讃寺

雑記

2021-05-16

進化

2年ほど前もうすぐスマートフォンが5Gになるということで騒がれていましたが、今はどのような状況なのでしょうか。おそらくは5Gのエリアは少し広がったかもしれませんが、5Gが誕生してからしばらくたった今、周りですごく変わった、という人はいません。
コロナで自宅にこもりがちで家のWi-Fiを使用することが多く、屋外が5Gを使う機会も少ないのかもしれませんし、5G対応のスマートフォンを持っている人もまだまだほとんどいません。
おそらくあと数年たてばたちまちこの5Gというものがフル活用されて自動運転だとかに欠かせないものになっていくのかもしれませんが。
さまざまな科学技術はどんどん進化しますが人間は進化しません。

2021-05-03

100年前と今

1918年にスペイン風邪が流行りました。今のA型インフルエンザが流行り何億の人が亡くなり、5割くらいの人々が感染したそうです。
その時に対策として言われていたのが、「マスクそして換気と人混みを避ける」です。
まるで今の日本と変わりません。
巨大地震に今の人類が勝てないように新型コロナに対してもどうやら打ち勝つことはできなくて受け入れていくしかないのではないだろうかと思うようになってきました。

2021-03-31

日記

日記を毎日つけてる人っているのでしょうか。
芸能人の対談を読んでいたら日記を20年つけているという人がいました。
そうするとつらくて悩んでいた時期の日記を読み返すと「つらい」「眠れない」という言葉が毎日使われていたとのことでした。
私もずいぶんと昔に日記を書いていた時がありましたが三日坊主とまではいかなかったですが1ヶ月未満でつけなくなってしまいました。
しかし日記をつけているという門徒さんに聞いたことがあります。今もしも死んだら日記を読まれたくない、と。

2021-03-20

2021春のお彼岸法要


春のお彼岸法要を10時から内勤めいたしました。十数名でした。コロナ対策のために皆で正信偈同朋奉讃を勤めることはやめて、住職と伊藤さんのみで読経いたしました。その後、住職からの法話で一時間ほどで散会いたしました。

2021-03-06

コロナ社会での葬儀

最近、亡くなられる門徒さんが多いです。
コロナの世の中で葬儀も家族葬が当たり前になってきました。
葬儀でクラスターが起こったら大変ですので喪主さんも悲しみと共にコロナ防止の配慮もしないといけないので大変です。

2021-02-14

地震

コロナ社会で大変だと思っている中でまた大きな地震が宮城を中心にありました。
コロナと地殻変動とはまったく関係がありません。コロナだからといって地震や台風の災害が待ってくれるということはありません。
境内にふきのとうがたくさん出ています。春です。

2021-01-25

自宅謹慎


コロナにより緊急事態宣言中、みなさん家にいる時間がほとんど、または増えたと思います。
いろいろとお話を聞くと毎日のコロナ感染者ニュース報道などばかりで相当ストレスがたまったとの感想を聞きます。
みなさんどのようにストレス解消をされているのでしょうか?
私はエアロバイク(室内でできる自転車)を購入して汗を流してます。あまりに体を動かさないので年末に1万円ちょっと出して買ってほぼ毎日やってます。
充実感だけは味わえます。

2021-01-09

コロナ感染者激増


寒く乾燥して、年末年始で人の往来が多かったせいか1月8日時点でコロナ感染者が激増しています。

昨年の秋からなのですが、コロナ感染対策の前にも風邪をひかないように気をつけています。
いつもの年ですとそろそろこの時期には1度は風邪をひいているからなのですが、今冬はまだ1度もひいていません。
風邪をひくと「これはコロナでは?」という不安でいっぱいになりますからね。
そういえば門徒さんも風邪をひいてる人が少ないかも。
コロナによっていろんなことにおびえなくてはならなくなりました。

2021-01-02

新年2021

新しい年になりました。今年もよろしくお願いします。

なぜか今年は「おめでとうございます」というあいさつを言い忘れてしまいます。
新年なのに朝に誰かに合えば「おはようございます」、昼に合えば「こんにちは」、夜に合えば「こんばんは」で、おめでとうございますという言葉がとっさに出てきません。
何だかお正月らしくないのと、年末年始のメリハリがついてないのだなと思いました。

2020-12-31

除夜の鐘を中止

小規模での除夜の鐘を考えていましたが東京での感染者がすごい数になったため急遽、除夜の鐘を取りやめました。

何とも年末を感じない年末になりました。